子供の通塾で、親の私は老後の疑似体験

子供の通塾で、親の私は老後の疑似体験

我が家には小6の受験生ピーチと小4の愚息マリオがいます。

家族4人で暮らしていますが、子供達二人ともが塾で晩御飯(お弁当)を
食べるものですから夜は夫婦二人きりで食べる事が多くなりました。
週4日~は夫婦二人きりですからね(;´∀`)

最初は、なんとなく落ち着かなかった夕飯時。だって、子供達がいないから
変に静かでテレビの音がやけに大きく聞こえるんです(笑)

旦那とは日頃よく会話を交わしている方だと思っていますが
いざ二人きりになったらなんとなく、何をしゃべろう??って感じになっています(;´∀`)

ですが、そんな夫婦二人きりでの夕飯もだいぶ慣れてきました。(遅い??)
むしろ今は、子供達がいない方がゆっくり味わってご飯を食べられるので
そっちの方が快適になってきたりして(笑)

夕飯時に気軽に観れるバラエティを録画しておいて、笑ながらご飯を食べる
というのが最近の日課になりつつある今日この頃。

でも入試後はピーチがいるんですよね~(;´Д`)←あれ??イヤなの??笑

あとちょっとの夫婦二人きりの夕食ですが、老後子供たちが結婚して私達だけの
生活になるとこんな生活なのかなぁ??って、ちょっと老後の夫婦生活を疑似体験
したみたいな変な感じがします。

まだ子供たちが小学生なのに、こんな体験が出来るって・・・
中学受験って別の意味で貴重だわ(笑)

夫婦二人だけの夕飯もあと少し。ピーチが中学入学後は送迎も加わって
大変さが増すだろうけど、その中でも楽しみを見つけて6年間過ごしたいと
思います。(私がね)

問題はお弁当作り。朝5時くらいに起きてお弁当作らなきゃダメだし、
昼もマリオのためにお弁当作り。うーん、弁当中心の毎日になりそうです(;´∀`)

夫婦二人での時間も、しっかり楽しみたいと思います。あ、変な意味じゃなくてね(笑)

クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。