娘、最後の塾。

娘、最後の塾。

昨日は、娘の塾で卒業生を対象に合格のお祝いが開催されました。
最後の最後まで、先生方お世話になりましたー、あざーーーーーっす!!!

入試日以降、自分の合否は人に言っちゃダメって言われていました。
合格をもらえない子もいてるだろうし、入試も何日も続きますからね。

だから、他の子がどこの学校に合格し、どの学校に進学するか
わからないままの状態が続いていました。

もちろん、同じ学校を受験した友達なんかは自分の合否を知ってる子もいますけどね。
娘と同じ塾に通ってる子で、どこの学校に行くか知ってる子は3人いました。
制服採寸に行った時に姿を見かけた友達も他に2人いて、同じ学校に進学する子は
最低5人だという事も今のところ分かっています。

ちなみに、小学校で受験した子達何人かに話を聞いたら、同じ中学校に
進学する子は誰もいませんでした。

入試日以降塾の友達に会って話をするのは初めて。
娘も随分前からみんなに会えるのを楽しみにしていました。

お祝い会は1時間ほどだったので、私と旦那とで近くのカフェでお茶して時間潰し。
でも、1時間で終わるわけもなく(笑)、そこからさらに1時間ほど待たされた後
テンション高めで娘は戻ってきました。

ビンゴやったり、じゃんけん大会やったりと楽しかったそうです。
景品でファイルと本を貰って帰ってきました。もう、これで塾へ行くことも
ないだろうけど、時々遊びに行きたいなって言ってます(*´ω`*)

誰がどの学校に進学するか、そこまで話題にならなかったそうで
あまり進学先の情報は入手できませんでした。なんか・・・親の方が
知りたいというね(笑)

塾からは同じ学校に通う子が知ってるだけで4人います。知らないだけで他にも
いるのかもしれませんが。中学校で同じクラスになれるかはわかりませんが
同じ苦しみを乗り越えて闘ってきた友人たちなので、今後も仲良くしてもらいたいな。

先生方には短い期間ですが本当にお世話になりました。
この塾を選んで本当に良かったと思うし、娘が伸びたのも先生方のお陰だと
思っています。ああ先生方、次はどうぞ下の息子、伸ばしてやって下さい!(笑)

娘は塾からの解放、勉強からの解放で今の所自由を満喫しています。
ま、中学に入学したら嫌でもまた勉強の毎日が始まるので、今はゆっくり
小学校生活を満喫してもらいましょうか。

下の息子は、受験が終わって塾通いがなくなった姉を見て羨ましがっていますが
なんのなんの、あーたはまだまだこれからざますよ! (。+・`ω・´)

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。