『合格』を出した学校への素朴な疑問

『合格』を出した学校への素朴な疑問

中学受験が終わった上の娘ですが、今でも受験した学校って
何故か気になるの私ですので(笑)、時々各学校のHPなんてのぞき見していますw

そこで気になるのは、合格者数。

どの学校も定員よりも多くの合格者数を出すと思います。
だって、他の希望する学校に受かったらその学校は辞退するわけですからね。

でももし、もし仮に多めに出した合格者数でも足りずに定員が満たない場合は、
繰り上げ合格?があると聞きました。これは、理解できます。
定員に足りなかったら増やすのはわりと簡単なのかなぁ?とも思います。

でも、逆に定員以上の合格者数が、辞退せずに入学意思を示した場合って
どうなるのかなぁ?って考えてしまうんですよね。

どの学校も、入学者数ってまだHPに載っていません。きっと入学式の時に
発表されて、学校内のブログ等で発表されると思うのですが、それまでは
知る事って出来ないんですよねぇ??うーん、早く知りたい(笑)

娘が受けた学校は、当然どこも合格者数が多いのですが、チャレンジ校は
あまり辞退者も多くなさそうな学校なんです。でも、定員をはるかに超える合格者数(笑)
もし辞退者が少なかったら、どうするんだろう・・・??

それはそれで仕方ないって感じでしょうか・・・??
これ、本当気になります。

どうでもいいですが、私は娘が受かった学校以外の学校のサイトを見るのも好きです。
昨日は灘中や西大和、洛南の学校HP眺めていました。勘違いしていたのは、洛南です。
京都の南側にあるのかと思っていたのですが、JR京都駅が徒歩圏内なんですね。

だったらすごい便利な立地だからより人気があるのも頷けます。
ちなみにここ、小学校からあったんだーと今さらながら驚いてます(*´Д`)
ああ、無知すぎるな、私w

今年は、偏差値云々じゃなく、色んな学校の説明会だとかに参加したいと
思っています。だって、最後のチャンスだと思うから。灘中なんて絶対に
受ける資格すらもらえない息子ですが、説明会だったら行ってもいいよね??(笑)

息子の今後の伸びるだろうと予測した偏差値・今現在の偏差値など
色々と考慮して、色んな学校を訪問してこようと思います。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。