春から中学生の娘の生活は、親の負担がドカンとあった。

春から中学生の娘の生活は、親の負担がドカンとあった。

娘は春から中学1年生となるわけですが、その生活ぶりを
想像しただけでちょっとだけ気が重い私です。

なにが気が重いってね、“お弁当作り”が最大の要因。

娘、早起きして電車乗って学校に行くわけですから、お弁当を作る私はさらに
早起きしてお弁当を作らなきゃいけません。冬の朝なんて地獄だろうな(笑)

お弁当作って、朝ご飯作って、お昼過ぎから夕飯用意しながら
息子の塾用弁当を作らないといけません。そして息子を塾に送って行った後は
本格的に夕飯作り。その時翌朝のお弁当おかずも少し作ろうかな。

こう考えた時に、“なんか私1日中料理している気がする・・・・”って
思っちゃってね、なんか今から気が重いのであります(;´∀`)
下の子が塾があるって言うのが、別の意味で負担なんだよなー(笑)

息子も受験が終わって中学校に通いだすと、お昼からのお弁当作りは
省略できるのですが、そうなるまではあと2年もありますからねー。

これって、実は本当ごく当たり前で当然のことなのですが
まだまだ続くのでちょっとだけブルーなんだよなー。(自分勝手)

でも娘も娘で・息子は息子で頑張っているわけですしね、
自分にも言い聞かせて春から頑張ろうと思っています。
あまり最初から飛ばすと続かない私ですので、スローな感じで頑張りたいです(笑)

そうそう。あともう一つ、4月からの気が重くなる要因があったんだ。
それは、娘を駅まで送迎すること、です。これは最初からわかっていたし
旦那が送る役目をしてくれるので構わないのですが。

でも旦那が体調悪い時や仕事で早く家を出る時は私が送ってあげなきゃ
いけません。無理な時はバスで、と考えていたのですが、田舎な我が家。

よくよく調べてみたら、朝娘が通学する時間ってバスの本数がなくって、
バスに合わせると学校に間に合わない事が判明しました。
(娘が使う駅とは違う駅へのバスは結構あるのですが・・・)

だから、否が応でも完全送り迎えが決定です。

うん、お弁当作りも送迎も大変そうだけど、他のお母さん方も条件は
同じですよね。私もなるべく弱音吐かないようにがんばりますー。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。