息子の通知表は相変わらずため息しか・・・

息子の通知表は相変わらずため息しか・・・

先日子供達が卒業式&修了式を迎えました。そして貰って帰ってきた
通知表・・・。娘ピーチの通知表は、相変わらず素晴らしい。
美しさも感じるほどの出来栄えです。

文句なしなピーチの通知表、それに比べて見るのが恐怖なのが息子マリオの
通知表です。“せめて算数だけでもいい成績でありますように・・・”と
神様に祈るしかありません。

で。肝心の結果ですけども。良い事から書くと、願いが通じたのか算数は
評価が3(3段階で3が一番いい)でひとまず安心。課題だった、理科も今回
初めて3を頂きました。よっしゃーー、嬉しい☆

塾では算数・国語・理科を受講しています。

本来ならばこの3つは3の評価が欲しい所ですが、やっぱり息子です。
国語は2。うん、まぁ仕方ないな。テストの答案見たって、チンプンカンプンな
答え続出で書いてるんだから。

小学校の担任もきっと、“この国語の出来・・・本当に塾に通っているのか?”
とさぞや疑問に感じている事でしょう。ええ、親の私だって疑問ですもん。
学校の授業と塾の授業、本当に受けているのかな??ってね。

この間も発見した国語の答案もね、“きたいに胸を膨らませる”のきたいを、
“気体”って書いてましたからねぇ・・・どういうこと?!意味わかんない
んだけどぉぉぉ???(*´Д`)

そんな息子ですから、2でも致し方ありません。
ただ、得意で大好きであるはずの体育が2でした。

お前さん、得意の体育を落とすってどういうこと・・・?!(;´Д`)
もう、理科がせっかく上がったと思いきや他の3を落としてくれるな~!!!

4月から5年生になると、そこから6年の2学期あたりまでの成績が
調査書必要な学校で関係してきます。調査書って表向き関係ないって
言われていますが、本当かどうか怪しいですよね??(笑)

5年生は少しでも成績がUPしますように・・・。
まずはそれよりも、塾での模試の偏差値がUPしなきゃいけませんが。
下の子は課題が盛りだくさんです・・・。ああ、ツライ・・・(*´Д`)

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。