もしかして親の方がドキドキかも?な、中間考査。

もしかして親の方がドキドキかも?な、中間考査。

娘の、初めての中間考査が始まります。

私の中学1年生時代なんかは、本当にゆったりペースで進んでいて、
中間テストが終わった後は『実に簡単だったな』と思っていたのを覚えています。
その後の期末考査で一気に難しくなって驚いた事も覚えていますが(笑)

娘も、まだ学校に入って間もないので範囲も狭く、出される内容もそこまで難しくは
ないだろうとは思っていますが、先生からは厳しいお言葉を頂いているようです。

なんでも・・・今回100点取らなかったら、この先二度と100点をとる
チャンスはないかもしれないから、頑張って満点目指して欲しいとの事。

せ、先生。怖いですその言葉。怖すぎます~(;´Д`)

という事は、今回は平均がうんと高い事が予想されるという事で、一つの凡ミスも
許されないって事ですよね。しーかーもー、次からは難易度も各段にアップする
という認識でよろしいんですよね??先生様ー。

成績の順位とかも貼りだされるのかしらん??
娘にとって初めての考査。慌てず、ミスなく頑張ってもらいたいな。

息子の方も連休が終わり、いつもの日常が舞い戻って来ました。
連休前あたりから・・・いや、前回の模試の結果がわかった後くらいから
ちょっとやる気が欠けているように思える息子。

家ではほとんど勉強していなかったので、塾で巻き返して欲しいな~。
本人も『塾に行くとやっぱやる気が出るわ。勉強してるって感じになる』って
言ってましたが、本当ちゃんとやってよねー。

娘の時もそうでしたが、塾での拘束時間が長い分、家は休憩する所・・・と
思うらしく、家での勉強って本当少ないです。だから、先生方には申し訳
ないのですが塾、年中無休でお願いしたいくらいです(笑)

ま、そうはいきませんので、今後は家でも勉強する習慣をつける。これが課題に
なりそうです。今、小学5年生の息子。先は長いのか短いのか・・・・。

上の子は上の子で、下の子は下の子で、別々の不安を抱えています。
親は大変だわねー(;´Д`)

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加