塾の先生からの突然の電話は心臓に悪いわい。

塾の先生からの突然の電話は心臓に悪いわい。

昨夜は息子の塾の担任から夜いきなりの電話がありました~。
普段、家の電話って滅多に鳴りません。せいぜい勧誘の電話くらいです。

なので、時間帯的に、『塾からじゃなかろうか??』と思いつつ出てみたら
案の定、どんぴしゃり。担任の先生からでした。

いきなりの担任の先生からの電話って、本当心臓に悪い~!!声を聞いた瞬間
別の意味でドキドキが止まりませんでした(笑)

話の内容は、息子の事とは全然別の事だったので安心しましたが、
せっかく電話をもらったんだし、と思い私の方から最近の息子の様子を
聞いてみました。すると、先生の口から何度も言われた単語が

『雑』

という事です。ああ、先生どうもすみませんーーーー(;´Д`)
私もその事は重々承知していて、何度も何度も言い聞かせていますが
なっかなか言う事聞かないんですよね・・・。本当、どうしたらいいのやら。

字も雑。計算式も雑。図形も雑。この雑さが足を引っ張っているって
ハッキリおっしゃっていました。先生の、白黒ハッキリ物言う性格は
大好きなのですが、何度も雑だと言われ、さすがに心が折れましたw

娘の時は常に褒められっぱなしだっただけに、息子の時はお言葉一つ一つが
胸に刺さります・・・い、痛い・・・。

息子にも先生との電話後にくどくどと言って聞かせましたが、きっと右から左
なんだろうなー。ああ、男の子って本当大変だわ~。これが一番上の子だったら
また同じ男の子でも違ってきたのかな??

息子は長男ですが、下の子ですから・・・。上の子の方がしっかりするって
イメージあるのですが、関係ないのかな?!上だろうが下だろうが、男だろうが
女だろうがしっかりしている子はしっかりしてるかな。笑。

突然の電話でドキドキが止まらなかった私ですが、やっぱり時々は
こうやってしゃべりたいなと感じました。先生に私の中のやる気スイッチを
押してもらった感じです。

課題は息子の雑さ加減・・・。さて、どうしたものか・・・・。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。