子供に合う学校を見つけるのって難しい事なのかも。

子供に合う学校を見つけるのって難しい事なのかも。

息子の性格を、改めて考えてみました。まずは、良い面。

昔から、協調性があってお友達も多数。本当ね、遊びに行った先とかで
気が付けば初対面の子とも仲良くなってるタイプなんですよね。割と穏やかな
性格だと思います。でも家ではすねたら結構後引くタイプですが(笑)

男の子は乱暴だという印象で子育てしてきましたが、そこまでヤンチャじゃなかった
ので、家の中の物も壊れる事はありませんでした。よくテレビとかで観るのは
テーブルとか椅子に登ったり、階段の上から飛んだりする場面。

でも、そういう事って家の中でも一切やった事がありません。
外でぐずって動かなくなる・・・事も経験なし。

言葉の端々にすごくセンスを感じるので、こいつ、やはり大器晩成かもなと
密かに期待しています。優しくて気が利くので、社会に出てから働く頃には
問題なくやっていけるんだろうなーと考えています。

悪い面は・・・。

とにかく不器用。がさつ、雑。絵もヘタ、字もヘタ。人の気持ちを理解して
行動出来ていると思うのに、読解が出来ない。・・・なぜ???

とにかくラクな方へと流れやすい。与えられた勉強も、どうにかやらずにすむように
後回しにするタイプです。細かい事にとらわれないので、丸まった鉛筆で字を
書くのもへっちゃら。袖部分でも平気で鼻水拭けるタイプです。

相手を見て行動するので、怖い先生だと提出物は出せるのに、甘い先生だと
提出物も忘れがちに。

・・・・と、こんな感じかなぁ???
息子を改めて分析してみて、やっぱりこの子に公立は厳しいなーという印象を
持ちました。だって、内申も関連してくる高校受験、息子は、無理だ、ムリムリ。

あと、もしも私立中に合格できたとしても自由奔放な校風は向かないんじゃ
ないかなって思ったりもしています。ある程度先生の方で管理して下さる
学校とかの方が、伸びる気もするな・・・。

怖い先生方てんこ盛りの学校だったらなお良し(笑)でも最近の先生はあまり
怖い先生っていない気がします。時代の流れっていうのかしらね。
保護者もうるさそうだしw

中学に行っても、自分で予習復習が出来ないんあじゃないかと思っているので
本人主義の学校だと、まず落ちこぼれ間違いなしだと思っています。
息子の場合、偏差値と校風とを考えたら、学校選びが難しくなるなー(;´Д`)

どうか、本人に合う学校へ通わせることができますように・・・☆

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。