息子の新たな一面発見

息子の新たな一面発見

先日の事なのですが、塾で算数の授業がある日の夕方。
いつもなら塾に行くギリギリまで遊んでいる息子が、早い時間に帰ってきました。

そして、算数のテスト勉強する。と言って、なんと勉強をやり始めたんです!!
どんな心境でこうなったのかはわからないのですが、親としては喜ばしい限り。
私も一緒に横に座って息子の様子を眺めていました。

どこの塾でも同じかなと思うのですが、算数の時間は授業に入る前に
前の授業の復習テストをします。前回の授業をどこまで理解しているか
そのテストでよくわかりますよね。

そのテストのために、自ら勉強を開始した息子。きっと、前回の授業は難しくって
内容があまり理解できていなかったんじゃないかなって私は思っています(笑)

息子が解く問題を見て、ビックリしたのですが、・・・・・難しくて
よくわからなかった私(笑)『これ、どうやって解くの??』って不覚にも息子に
聞いて解き方を教えてもらうというねw

もう本格的に受験算数なんだなーって思っちゃった。
これからどんどん難しくなっていくんだろうな。

私が、『これはどうやって解くの??これは?これは??』って聞いたのが
嬉しかったのか、塾に行く前に『今日の勉強なんか楽しかった。また一緒にやろう』
ってね、息子が言ったんです。なんか、嬉しかったなー(´艸`*)

教えられるって事は、自分が理解しているからこそ、ですもんね。
私に教えている息子、なんだか少しお兄ちゃんに見えました。

ちなみに、この日にやったテストの点数は、・・・・60点ー(;´∀`)
あかんやんーーーー。あんなに頑張って6割ってね。が、がんばれ~!!

今回思ったのは、

●私も一緒に横で勉強をみてやる
●わからない(フリ)して教えてもらう

ってことでしょうか。うちの息子はこの方法がテンション上がるっぽいなと
気が付きました。時間が許す限り、息子の勉強の時は貼り付いていようっと。
息子もまだまだ子供だな。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。