この公立中の勉強速度って、本当なの??

この公立中の勉強速度って、本当なの??

昔々、中学受験をする以前の話ですが、進研ゼミ(こどもチャレンジ)を
受講していた我が家なのですが、退会した今でも定期的にDMが届きます。
うん、ベネッセなかなか食いついてきますね(笑)

その進研ゼミの中学講座、夏休み前に苦手科目を克服しよう・・・的な内容で
DMが届いたのですが、中身を見てちょっと愕然。問題がかなり簡単だったんです。

P1100243

↑こんな感じですよーという紹介ページ。

全6回でわかる!みたいなものの3回目の物らしいですが、・・・簡単すぎじゃね??

昔ね、本で読んだことがあるのですが、公立の中学校は出来ない子に合わせるから
進度もゆっくり進む、とかって書いてあったんです。それはもう昔の話で、今は
そんなにゆっくりとも進まないだろうって思っていましたが、やっぱし今でも
出来ない子に合わせてゆっくり進むの・・・かな???

もし仮に進度もゆったり進むとして、出来ない子に合わせるとして。
それで定期テストに挑んで良い結果が出たとしても母体を考えると、成績が
良くても手放しでは喜べないんじゃないかなって思ったんです。

だから、やっぱり一歩先行くように自分で勉強したり塾に通ったりして
進めて行かないと、高校に進学した時に、大変な目に合うんじゃないかって
勝手に想像しちゃいました。

学校での遅れを自分で取り返したうえで進んでいかないといけないって
考えると、やっぱりうちの下の子には公立中は向いていないんじゃないかって
改めて思います。副教科が苦手だから内申も期待できないし。

やっぱり我が家は、どう転んでも中学受験を辞めちゃいけないんだろうなー。
※公立中を批判するつもりは全くありません。

やっぱり息子よ、頑張って中受乗り越えて下さい!!

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加