本番に弱い息子の行く末が心配だー。

本番に弱い息子の行く末が心配だー。

最近は、息子の塾が休みの日だったり、早く終わる日だったりする日は
一緒に国語を頑張るようにしています。この間の連休も一緒に
頑張りました。

模試前は理科を中心に、模試後は国語を中心に・・・と分けています。
だって、模試前だと理科をやる方が効率が良い気がして(笑)

この間は、貰っていた模試の過去問の国語を2年分やりました。
なんと、70点と74点です。ホワーーーイ????なぜなぜ??
普段のテストもこれくらい取れていたら、偏差値50はこえてるはず。

なぜ本番ができないんだよーーーぅ(涙)
『本番、めっちゃ緊張するねんなー。本番に弱いタイプやねん』
なんて言ってました。模試くらいで緊張してたら入試はどうするんだ?!?!

この時の模試の間違い直しは、数が少なかったのですぐに終わりました。
久しぶりの70点超えの点数、これが次回の模試で発揮されたらいいんだけど・・・。

ちなみに、文章問題ですがもう一度私と一緒に文章を読み、
わからない言葉を私なりに見つけて息子に問いただしていました。
例えば、しかめっ面ってどんなのかわかる??とか、対照的ってどういうこと?
とか。息子自身にもわからない言葉を聞いてはいますが、わかっていないのに
わかってると勘違いしてる事もあるかと思うので、私が見つけるようにしています。

慣用句やことわざなんかもこの時に一緒にやりました。
こういうのって、コツコツの積み重ねですもんね。

せめて、せめて国語の偏差値が50超えてくれるようになったら
3科偏差値もそこまで落ち込まずに済むので、是非とも頑張って欲しいな。

模試本番が緊張するって言ってますが、そういうのって
どうしたらいいんだろう???入試本番なんか、比べ物にならないくらい
緊張するだろうから、緊張に慣れさせた方がいいのかな??
でも、どうやって慣れさせればいいんだろう??(笑)

メンタルが大事だってことですかね。
はー、やれやれ。息子は本当世話が焼けます・・・・。

とりあえず、もう少し国語と理科は私も一緒に頑張りたいと思います。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加