算数、初めての過去問。

算数、初めての過去問。

先日、算数で神戸女学院の過去問をやりました。
息子、きっと初めての女子校の過去問ですねw私も初めて見ました・・・。

各学校によって、試験内容ってかなり変わってきますね。
神女の問題って、算数でもいきなり飛ばした感じの問題が出ていました。

簡単な計算問題とかって、無いのね??すげー。
点数は自分で付けることになっていたのですが、丸が3個しかなかったので
計算するのはやめましたw多分、15点くらいかな??(;´∀`)

時間はかかるけど、あてはめていったら解ける問題は出来ていました。
うん、きっとこの問題で時間すごいかかったんだろうなー。
しかし、やっぱり内容難しすぎます。これ、小学生が解くんだからすごすぎです。

へたに高校受験する子よりもできるんじゃない??って思っちゃう。

かなりハイレベルな問題のような気がします。さすが神女。
もう、文章の意味すらよくわからない私でした(笑)

国語も、授業の合間に過去問することが増えてきました。
娘の時は確か6年生の秋以降だった気がしたのですが、違ったな。
記憶って曖昧だなー・・・。

こうやって過去問をはじめると、いよいよ受験生という感じが出てきました。
まだ受験生の自覚がない息子ですが、新6年生になったら自然とその
意識が芽生えるかしら??心配だわ・・・。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加