そう言えば・・・・。過去を少し思い出してしまった。

そう言えば・・・・。過去を少し思い出してしまった。

去年の今頃は、受験まであとわずかだったのできっと頭の中
その事でいっぱいだったんだと思うけど、自分の書いた過去記事
読み返してみるのも面倒だったので、記憶の中で思い返してみましたが。

ちょっとイヤだったなーという事を思い出してしまったので
ネタもないので書かせて頂きます。今となっては過去の話なんですけどね。

我が家は、中学受験をすることを出来るならば周りに知れずに
ひっそりとやっていきたいと思っていました。なぜって、受験を意識したのが
割と遅めだったので、勉強について行けるか心配だったし、合格できるかも
不安だったからです。

ですが小5当時、小学校の担任は中学受験推進派の先生だったようで
幾度となく、中学受験はしないのか?塾には通っていないのか??と
娘は聞かれたようで、しばらくはお茶を濁す返事をしていたらしいのですが
この先生のアンケートのせいで、結局みんなに受験を知られる事になって
しまいました。

ただ、もう隠さずにすんだので、娘も何かの呪縛から解き放たれたように
なっていたようには思えます。そりゃ、隠し事してるの、ツライだろうしね。
そういう意味では、当時の担任には感謝かな。

ですが、中学受験をするという事はあっという間にみんなにも広がり、
その子の親にも広がりました。その中で、その当時娘が志望校にしている学校が
あったのですが、クラスの子から“そんな学校行っても意味がない”と
言われてしまったようです。

と、いう事は。あくまで推測でしかありませんが、その子の親が
その子に対して発言していると考えて、間違いないですよね??
親が思ってる事を子供に話し、その子も悪気はないと思いますが娘に話した、と。

正直その時は、そのお母さんを知ってただけに、ちょっと辛かったな(笑)
でも、受験に関して知識がないとそう思ってしまうのも当然な面も
ありますよね。受験がどれだけ大変かなんてわかんないんだもん。

例え合格確実だって言われていたとしたって、最後の最後まで、結果が出るまで
不安なものなんです。でも、経験者じゃないとわからないのが、また中学受験
というものなのですよねー。

その志望校には結局行く事はなかったのですが、今でも名前を
目にするたびにその事が頭をよぎる事があります。

多分受験時って親もストレス抱えているから、些細な事でも気になって
しまうんだと思います。来年、息子が受験する時は、心中穏やかに
過ごせますように・・・・(笑)

人の発言に一喜一憂しない。これ、大事ですよねw

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。