中学2年生の娘の事。

中学2年生の娘の事。

久しぶりに、娘の事。新学期が始まった娘ですが、新しいクラスで
なんとか頑張っています。成績によってクラスが違うのですが、なんとか
トップのクラスに入る事ができたので本人も喜んでいます。
でも、強豪揃いの中でどこまで付いていけるか・・・そっちが心配かな。
仲の良いお友達とクラスが離れちゃったみたいですが、またすぐに
新しい友達も増えるよねー。

春休みは、前半半分はほぼほぼ遊び呆けていました。ゲーム三昧、テレビ三昧、
漫画三昧。もう、何も言わずにいましたが、案の定後半になってやばいやばいと
慌てています。春休みの宿題も、新学期ギリギリになって出来上がり。

新学期始まってすぐに課題テストがあるのですが、『今回はダメだと思うけど
怒らんとってな。次の定期テストではきちんと頑張るから!!』って
何度も言ってます。娘には、テストの点数が悪かったと言っても怒ったことは
ありません。(息子には何度もありますがw)だから、結果がどうであれ
何も言わないつもりなのですが、普段の娘の態度を見てたら堪えるのが精一杯。

テストが近いし、勉強しなきゃダメだーとか言いつつ、私の横で
スマホいじったりしています。むかつくなーと思いながらも、ぐっと我慢。
結果が良かろうが悪かろうが、本人の問題ですもんね。

こんな感じで、後半は宿題に追われてほぼ家に引きこもっていた娘ですが
新学期が始まったのでちょっと嬉しいです(笑)来週からお弁当作りが
はじまりますけどね。

そうそう。あとね、すぐに何でも中二病(厨二病)と結びつけるのが
うざいです・・・。“きっと私中二病やわ~。だってやる気が起こらないもん”
とか、“〇〇ちゃんに、中二病か聞いたら、中二病だって言ってた!”とか
言ってきます。こらこら、中二病って病気じゃないし、あとで振り返った
時にあういう風な反抗的な自分もいたなって感じるものなんだよ。
学年になったからって、それを理由にやる気をなくすんでない!!

と、こんな感じの娘。中学生になったら皆こんなものなのかなぁ??
それに比べて、息子。いまだに、う〇こ・う〇こと言って喜んでいます。
幼くて可愛いんですけどね(笑)

中2は、勉強量もぐーーーんと増えますよね。英語だけでも塾的なものに
通わせた方がいいのかな?と、迷っています。本人はまだ大丈夫だって
言ってますが、どうなんでしょうね。

受験が終わっても、色々と大変そうですが、でもやっぱり受験時が
一番大変だよなと改めて感じたりします。娘は娘で頑張ってもらうので
私は息子に尽くすとしましょうか。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。