前受校の受験、我が家は3校受ける予定。

前受校の受験、我が家は3校受ける予定。

親なら誰しも、子供が行きたい学校に合格して欲しい。
そう願わずにはいられないと思います。本命である第一志望に合格
すること。それを夢見て親も子も頑張っている途中だと思っています。

我が家も、まだ算数以外の偏差値が希望の学校に届かないでいますが、
入試本番までにはなんとかその差も埋まってくれるだろうと信じて
突き進んでいます。

ただ、こんな事は考えたくはありませんが、万が一本命校と縁がなかった時は
どうしたらいいのか、迷う時が多々あります。あまり不吉なことは考えたくは
ありませんが、万が一の備えをしておくことは、大事な事ですよね。

よく夫婦で話し合うのは、受けた学校全部と縁が無かったらどうしよう。
という事です。本当、それだけは勘弁して欲しいなと願っていますが
体調やメンタル面含め、何が起こるかわからないのが受験だと思っています。
ましてや12歳の子が受けるんですから、なおさらですよね。

合格する子よりも不合格の子の方が多い、という事もわかっています。
皆が皆満足いく結果にならないだろうって事もわかっています。
ただ、やっぱり、合格はなるべく早い段階で欲しいのも親心。

なので我が家、前受校は行かせるかもしれない、というつもりで
3校ほど受けようかと考えています。そう、万が一を考えて、寮暮らしも
頭に入れて・・・ね。もしそうなったら、13歳を迎える前に
離れ離れになちゃうのかーと、まだ決まってもいないのにちょっと寂しい私(笑)

前受校の学校のHPを見ていたら、“寮費ってこんなにするんだな。
でも食事代も込みだし、勉強時間も確保できる。案外良いかもしれないな”と、
なんだかんだ言いつつその気になったりも(笑)
いやいや、本命校に合格してもらわねば!!!!(笑)

上の娘の場合は、前受校は前受校でしかありませんでした。その学校を
本命にしている方には申し訳ない気持ちにもなりますが、学校自体
それをわかっているからいいですよね。前受受験って儲かるともいいますしw

だから娘の場合はあくまで練習校、塾の先生に言われたから受けに行ったのですが
息子の場合は、“もしかしたら本格的に通うかもしれない”要素が含まれているため
前受校選びも真剣になってしまいますwただ問題は、前受校がダメだったら
息子の精神的にどうなんだろう??とは思いますが。

前受校3校受けるって塾の担任に言ったら、どう思われるか心配ですが(笑)
1つでも合格が頂けるように、しっかり調べていこうと思っています。
あー、本当受験って大変だわー。今はまだましですが、秋以降毎日のように
ドキドキしてるんだろうな(;´∀`)子供も大変ですが、親も大変ですよねw

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。