家での勉強、まだ反抗期じゃない息子だから一緒に出来るのかな。

家での勉強、まだ反抗期じゃない息子だから一緒に出来るのかな。

昨日は久しぶりに塾を休んだ息子。授業の日じゃなくて
本当良かったです。1回薬を飲ませただけで症状は劇的に良くなり、
夜には便も普通通りに戻りました。相変わらず薬は苦いので、
おえおえ言いながら飲んでいますが(笑)

今日も薬を持たせて学校に行きましたが、ちゃんと飲めているかな??

昨日は久しぶりに家でお勉強。午後は私と二人、マンツーマンで
国語をやっていました。旦那が帰ってきてからは、算数の時間です。

算数の宿題が問題集一冊丸々でているんですーwなので、
早く終わらせるべく算数からとりかかる。でも、ページが
進めば進むほど内容も難しく、すぐに解けない問題が
増えてきます。本当、こんな問題小学校6年生が解くんだから
中学受験ってすごいですよねー。

算数は旦那の担当なので、息子と一緒にやっていました。
ある程度算数が進んだところで、また私にバトンタッチし、国語をやります。
今はただひたすらことわざや慣用句を中心に。だって読解とか
どうやって教えたらいいのか、わかんないんだもん(笑)

その辺は、塾にお任せすると決めましたwことわざを中心に
するには少しわけがありまして。それは、ここ最近息子と一緒に
覚えたことわざが、国語のテストやら過去問やらでよく出る
みたいなんです。

この間もね、紺屋の白袴が出たようで、すごく喜んでいました。
先日、偶然教えていたことわざだったんですよねー。
医者の不養生と、同じような意味で使われるから覚えておいて・
と言った矢先に出題されていて、私としても嬉しかったです。

こういう語句類って、知らなかったら書けませんもんねー。
言葉からなんとなく想像できる物もありますが、全く意味がわからない
ものの方が多いですし、やっぱり地道にやっていかなきゃダメだなと
改めて感じました。

それにしても、息子と一緒にことわざ等を覚えていますが、
私自身本当知らないことわざってたくさんあるのでそれにも
驚いています。この間は、六日の菖蒲十日の菊・・・に、
何じゃそれ??ってなったし、他山の石って聞いた事がある
ことわざでさえ、意味がよくわかっていなかったり。

息子と一緒に私も学んでいる感じです。日々勉強だわねw

昨日は国語の後少しだけですが理科も出来ました。苦手だと
言ってた化学反応を少しやりましたが、私も苦手です(笑)

まだ反抗期じゃない息子だから、こうやって家で一緒に勉強も
出来るんだろうなーなんて思いながら昨日は私自身も楽しみながら
やっておりました。いつまで楽しめるのかな??w

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。