小学校の夏休みの宿題

小学校の夏休みの宿題

学校から貰って帰って来た夏休みの宿題表を見ましたが、なかなかな
量がありました。普通に考えると、約40日ある中での宿題なのでもしかしたら
少ない部類に入るのかもしれませんが、いかんせん朝から晩まで毎日塾で
講習受けてる受験生の身としては、このしょうもない宿題が負担に感じます。

なので、昨日から塾に行くまでの空いた時間で、なるべく早めに
終わらせようと今日も息子のお尻をたたいています。夏休み後半に残せば
確実に負担増になるのは目に見えているのでねw漢字の練習に計算問題等は
時間はかかりますが問題無さそう。(量は多いんですけどね)問題は、自由課題
なんですよね。工作と実験と、何をさせよう・・・??
時間もないし、貯金箱でも作ったら?と言ったのですが、6年生で貯金箱って・・・
と鼻で笑われました(笑)どうやら、息子にとって貯金箱イコール低学年という
認識があるそうです。仕方ない、出かけた際に工作キット見つけてくるか!w

そして最大の問題は、読書感想文でしょうか。何せ読解もできませんし文章を
上手く書く能力もない子ですから、読書感想文が一番時間がかかりそうです。
ただ、本は自由なので以前読んだ本の内容を書かせるつもりです。少しは
時間の節約にもなるかな??読書感想文、下書きさせる段階で、横で見守り
ながら、ここは違う!とか、文章おかしいってば!と口出ししつつ、時間の
あっという間に流れるんだろうなー。ああ、先が思いやられます・・・。

夏休みの学校の宿題は、受験生にとって重荷にもなりますよねー。
なるべく早めに仕上げて、塾の勉強に専念できるように前半戦で終わらせて
ほしいと思います。私も丸ツケとか、出来ることを手伝うつもりですが。
でも、これで小学校の夏休みも終わりだと思うとすごく嬉しいです(笑)
さ、あっという間に終わるであろう夏休み。まずは宿題、やっつけましょうか!

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加