五ツ木模試特別会を受けてきました。

五ツ木模試特別会を受けてきました。

塾の担任との面談時に、五ツ木模試を受けようか誘われているという話をちらりとしたら、他の会場で受けることはいい経験になるのでぜひ受けて下さいとの事だったので、急遽受けに行って来ました。

本当はスルーしようと思っていましたが、先生から言われたら行くっきゃない。土壇場での申込みでしたが、無事に申し込めたので安心しました。今回受けたのは五ツ木模試でも特別回というもので、受験者数も普段の模試と比べUPすると噂で(ネットで)耳にしました。どんな感じなのか全く知らなかったのですが、今回の模試、受けさせて良かったなーと今さらですが思いました。

だって、中学校で受けるので、多少なりとも本番の緊張感が伝わると思うしこれで少しは慣れてくれるかも??と淡い期待も抱いています。今回は家から一番近い学校を選んだので、本番とはまた違うのですが、それでも少しは本番気分を味わえたんじゃないかと思っています。周りにいる子達もみんな知らない子達ばかりですしね。

学校のお友達から誘われた時は正直受けるのを迷っていたし、今回もその子の受ける学校とは別の学校で受験しましたが、それでよかったかなと思います。だって、控室でその子のお母さんと二人きりですごすの、辛いんだもん・・・。だったら一人で本読んだりスマホいじってたりしたいんだもん。

行きの雨は大丈夫だったものの、帰りはすごかったです。長靴履いてきたらよかったと何度後悔したことか。おまけに突風で息子の傘が飛ばされて壊れましたー。人に当たらなくて良かったわ。

でもって肝心のテストの出来ですが・・・・どうでしょう。微妙。周りの子たちは、口々に『簡単だったー』と言ってるのが聞こえましたが、うちの子は、どうだろう。算数は1問わからなかった問題があったそう。問題の意味がわからないから飛ばしたって言ってました。ここでも国語力の無さが・・・・。

とりあえず成績が返ってくるのを楽しみにまちましょうかねぇ。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加