模試の結果を見て。

模試の結果を見て。

先日受けた塾での模試の偏差値がわかりました。今回の模試の結果って、結構重要だと思うんですよね。12月に最後の模試がありますが、その模試って結果に関わらず志望校を受けると思うので、今回の模試がある意味最後なのかもしれない、とそう思っていました。

模試を受けた直後の息子は相変わらずな様子で、もうどうなんだかわからない感じです。だから、私もあえて自己採点もしていませんでした。その模試の結果が返ってきましたが、結果は・・・微妙・・・。ああ、これもやはりいつも通りですね。

算数が、惜しくも60を切っていました。くーーーー、これは痛い。62くらいを目指していたので、ここはもう落ち込みますね。ただ、いつも頭を悩ませていた国語が、フワリとですが浮かびました(笑)前回に比べて5以上上がっています。理科も2くらいは上がったのかな。算数は下がりましたが、3科で見ると偏差値は若干上がっています。それでも、目標とする志望校には余裕で届かないのが現状ですが、A判定まであと4点との結果だったので、良しとしましょうか。

今回の模試で、算数の凡ミスが3問ほどありました。これがね、まずダメダメ。凡ミスは許されません。難しくて解けない問題と、わかっているのに解けない問題と、そこまで点数が開いていないので、とれる問題はとっておかなきゃ。口を酸っぱくして言ってるのですが、なかなか効果も見えないんですよね・・・。国語は、漢字が・・・。1問ミスったって言ってましたが、実際には2問間違えてて。漢字は全部合わなきゃダメだろ~。

ただ、驚いたのが、問題別で見ると国語の発展問題はよくできていました。(その代わり基礎がダメ・・・。)物語文だけで見ると偏差値65近くあるので、まだ捨てたものじゃないかな?と淡い期待。しかし、基礎がダメってね・・・情けないわ~(涙)

今回の模試、微妙ながらも前回よりは上がっていたので、なんとか志望校への道は繋がった気がします。このまま変更なきよう、頑張って欲しいなと思います・・・。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。