五ツ木模試特別回の結果が返ってきた。

五ツ木模試特別回の結果が返ってきた。

昨日、2週間ほど前に受けた五ツ木模試の特別回の答案が返却されました。お、遅い。すっかり忘れた頃に郵送されるんですねぇ。五ツ木模試は、某掲示板で、塾の偏差値よりも高く出るとか、内容が簡単だからあてにならないとか、そういう書き込みを何度か見かけていました。でも実際自分の子が受けていないのでなんとも言えなかったのですが、今回初めて五ツ木の模試を受けて見て、納得。

我が子限定でお話をさせて頂くと、やはり塾の偏差値帯よりも高めの数字がでていました。ただ・・・。苦手科目の国語は、いかんせん悪かったw漢字がかなり出来ていなかったので、ツライ結果となりました。反面良かったのが理科。算数・理科共に偏差値70オーバーです。塾の模試でもこれくらいとってくれたら、何も心配する事なかったのにな・・・。塾の偏差値と比べて算数と理科は10くらいの開きがありましたが、国語は50代前半なので、微妙(笑)

塾の模試結果と比べても、やはり他の方がおっしゃっていた5~10くらい上の偏差値帯ででるみたいですね。だけど、いくら偏差値が高くても志望する学校の偏差値帯も上がりますからね。

ちなみに、息子の本命校は、D判定が出ていて、それを見た本人は昨夜かなり落ち込んでいました。塾の模試では今回B判定でやる気になっていたのに、そのやる気を根こそぎ奪った憎き判定結果です(笑)塾の先生は、第一志望校を諦めていないんだから、あんたがそんな弱気でどうするの!!とカツを入れましたが、やれやれどうなることやら。

ともあれ、やはり他校で受ける事をやらせて良かったと思いました。その一つが、受験番号。答案用紙に自分の受験番号を書くのですが、間違えていないか何度も見直したと言ってたからです。塾での試験は、受験番号の記載はありません。ただ、名前を書くだけ。でも、少し入試本番に近くなった形で受けられたので息子にとってもいい経験になったんじゃないかな??と、思う事にします。

今回は国語で惨敗しちゃったので、これを反省してくれればいいなと思っていますがどうなる事やら・・・。今、少しやる気も低迷しているように思えるのでなんとかしなきゃな。受験生としての自覚が芽生えたと思ったらすぐにしぼんじゃったからねwあと62日、がんばっていきましょう!!

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加