一番悩んだのは、志望校が決まるまで。

一番悩んだのは、志望校が決まるまで。

いよいよ冬期講習が始まりますね。受験生にとって最後の山場になるのではないでしょうか。息子も朝9時からお弁当持って塾へ行きました。今週はちょっと睡眠が足りていない気もしますが、それは皆同じ。今日は8時過ぎまで眠れたし、ちょっとはマシかな??体調だけは崩さないよう気を付けなきゃいけませんね。

息子は二人目の受験と言う事で、親の私の方も一人目の時と若干様子が違っています。息子の方が出来が悪いので不安さも心配さ加減も倍増なのですが、それでも今のこの時期、上の子の時よりも落ち着いているような気がします。やっぱり二人目だからなのかな?!もしくは、どうにでもなれという開き直り??w

一番しんどいなぁと思ったのは、最後の塾担任との面談前までです。夏前くらいから苦しさは続いていました。初日にどこを受けるか??であれこれ悩み過ぎて疲れていたのですが、担任との面談で志望校が確定してからは、本当気持ちがスッキリしたんですよね。どこを受けるかが決まった時点で腹ぐくりも出来ましたしね。

志望校が決まるまでは、夫婦で色々話をしました。受ける可能性が少しでもあるならばと、遠い学校の説明会にも行ってきました。息子の偏差値と、今後の伸びの期待値と考え、あれこれ悩んだ時期が一番しんどかったです。この気持ちは旦那も一緒だと思います。

ですが、志望校が決まって以降は怖いくらい不安も少なくなってきて・・・。いや、不安はありますよ、もちろん。それでも胸のつかえがとれた感じが心地よかったです。でも来年受験本番前は、信じられないくらいの恐怖が襲ってきそうで怖いですが(笑)一番緊張しているのは息子だと思うので、前日から気楽に過ごせるように私も気を付けたいとは思っていますが・・・どうだろうw

上の子の時は、なにせ初めての受験という事もあり親の私の方がずっとそわそわ落ち着かなかった気もします。この差が二人目なのかしら??あと3週間、あっという間に過ぎていきそうですね。あと少し、頑張りましょう!!

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。