でも、最後の模試は気にしない!!

でも、最後の模試は気にしない!!

先日、最後となる模試が行われ結果が返ってきました。正直、今の時期の模試って志望校はある程度決まっているし、必要ないんじゃないかとも思っています。でも、受験生以外もいますしね、素直に受けてきました。でもね、その結果を見て驚愕。ここ一年で最低の出来栄えでした・・・。なんてったって得意の稼ぎ柱の算数がおおこけしてしまっていました。簡単な四則計算でミス連発。これはもう、息子のおごり以外なにものでもないわね。

算数は得意・算数は出来る、という自信もあってか、きっと見直しすらしていなかったんだと思われます。その結果が今回のこのような物になってしまいました。国語はいつもと同じ低空飛行。理科は今回久しぶりに良かったですが、算数が足をひっぱったおかげで、受ける予定の1校がE判定というね。そりゃそうだ、そこは算数と国語しかないんだから、E判定にもなるわ。

模試の結果に撃沈してしまったけれど、息子にとってはいいお灸になったかもしれません。これが入試本番じゃなくて良かったです。前受校の合格もあってか、若干気が緩んでいる部分もあったと思われますので、今回の結果は戒めになったかなと思います。ただ、息子だからなー、落ち込んでもなかったので親としては複雑デス・・・。

この結果を受けてやる気になってくれたらいいんですが、微妙だわw

今年も残りわずか。模試の結果が悪くたって、本番合格を勝ち取ればいいだけの話しですもんね!!本命校はC判定という情けない状況ですが、ラスト頑張って追い上げて欲しいです。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。