関西統一日の結果がわかりました。

関西統一日の結果がわかりました。

関西統一入試を経て、皆様方本当にお疲れ様でした。ハラハラドキドキ・ソワソワと緊張感の漂う2日間だったんじゃないでしょうか。我が家の方も、あと1校受験校を残しておりますが、なんとか無事にこの2日間を乗り切りました。

統一日に受けた受験の結果が昨日わかりました。発表の時間までが長く長く感じましたね。ですが私の方はいたって冷静で、旦那の方がギャーギャーとうるさく騒いでいました。発表までが長い!!とか、何してあと30分過ごしたらええねん??とか言ってね。

発表の寸前に、息子の受験票を持っていた旦那に番号を聞いたんです。息子の受験番号くらい覚えとけって話かもしれませんが、意外にも覚えにくい番号だったので、まぁいっかーと思って。皆さん頭にインプットされているのでしょうか??wでね、発表の時間に旦那に言われた番号を探している時に、横で旦那が、“ああ・・・番号ないわ”とつぶやきました。

それを聞いて一瞬頭の中が真っ白に。それでも自分の目で息子の番号を追いますが、どこにも番号が見当たりません。本当だ・・・ない・・・。この時、言葉も出ませんでしたし、息をするのも忘れてしばらく時間が止まっていたように思います。

ないものは仕方ないね、とフト旦那が持っていた受験票に目をやると、「????」旦那が言ってた番号と、受験票に印字されていた数字が違います。「え、これ1234やん。1284とちゃうやん!!!」・・・・そう。旦那は、数字の3と8を見間違えていたんですよね。老化ってやつでしょうか?!?!こんな大事な時に見間違えるなんて!!!!!

もう一度番号を見返すと、あった!!!あった!!!!!!!ありましたーーーー!!!!信じられない事に、番号があったんです。一度はダメだと思って諦めていた物ですから、番号を目にした瞬間涙があふれて止まりませんでした。地獄から天国へ一直線とはまさにこの事です。まさか自分でも涙が出るとは思いませんでしたが、前半の気持ちがショック過ぎたんだと思います。横を見ると、旦那も泣いていました(笑)ちなみに、娘にも電話を掛けると、電話口で娘も泣いていましたw

今回の受験で、一番ドキドキするーと連発していたのは、何を隠そう娘だったんですよね。弟の受験をそこまで気にするなんてねー。成長したな~。

入試の出来が思わしくなかったので、親としてもかなり不安でしたが念願の合格を頂けて本当に良かったです。塾の模試でもいつもBやC判定ばかり貰っていて、初日にどこを受けさせていいのか本当に悩みました。また、この事も後々ブログにでも書いていこうかなと思いますが。

そう言う事で、無事我が家の受験が幕を下ろしました。長かったですwwwまだ明日も受験が残っていますが、こちらは気軽に受けさせようと思っています。まだ受験が残っている皆様、ここからが本番の関東組の皆様、最後まで諦めずに頑張って下さいね。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。