受験当日、息子と話した事。

受験当日、息子と話した事。

寒い!!!!毎日本当に寒いですね!!!我が子が受けた13日の統一日の朝も、そりゃあもう寒かったです。朝早かったこともありますが、駅から学校までの道のりが長く長く感じたことを覚えています。これから受験本番を迎える関東の方達も、本当くれぐれもお子さんの体調面には気を付けて下さいね。

我が家の話しですが、受験当日の朝は息子にこんな事を話していました。志望校を受けられる事も嬉しい事。体調不良やインフルエンザにかかることなく試験が受けられる事もありがたいことなんだよ、と。いくら成績がよくても当日熱があったりお腹が痛かったりしたら、本来持っている力を十分発揮できませんもんね。だから、最後まで一生懸命に勉強する事もとっても大事だと思いますが、体調面を崩さないって事がこれからの最大の課題になるのでは、と思います。

でも、いくら親の方が注意していても風邪をひいちゃう時はひいてしまうんですけどね・・・。マスクは絶対。手洗いうがいも忘れず。ですが、我が家は試験日前日はお風呂は入らずやめにしました。もし息子が湯冷めしてしまったら・・・と思い、念には念をね。お風呂に入ってリラックスした方がいいかな?とも考えたんですけどね。まぁ、これは我が家の考えなのですが。

受験当日も、普段はパン食+牛乳の息子ですがそれをやめて温かいおうどんにしました。以前、将棋の藤井君が勝負の日は麺類を食べるというのを言ってて、それを聞いた息子が前から“試験の日はうどん”と言っていたんです。でも、よく考えると体も温まったし良かったのかもしれません。

受験当日、カイロも持たせネックウォーマーも付けて行ったのですが、手袋までさせていなかったんですよね。私自身も素手だったのですが、手袋があったらよかったのになとおもったので、もし当日寒かった場合良ければ忘れず持参して下さいね。たいはんはポケットに手を入れてはいましたが、それでも寒かったです・・・。

今の時期はインフルエンザも心配ですし、親としては不安だと思います。あと、ほんの少しですからいつものペースを崩さずに頑張って欲しいなと思います。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。