縁ある学校に受かるって思っています。

縁ある学校に受かるって思っています。

関東での受験はもう3日目ですね。昨日は雪のためテストを遅らせて始めてくれる学校もあったとか。そろそろお子さんも親御さんも疲れが見え隠れする頃かもしれませんね。すでに合格発表も出ている学校も多数あろうかと思います。もう自分の事は終わった過去の事ですが、今でも受験本番の事を考えるとぞくっとします。

先日、塾の先生とお会いした時にも言われましたが、志望校への合格は縁があったんだなと改めて感じました。受験校が決まった時からその考えは変わっていません。もし合格だったら、その学校に縁があったので胸を張って通えばいい。もしダメだった場合は、縁がなかったんだ、と。例えその学校に入れていたとしても、何かしら問題が起きたり勉強面で苦戦したりするから、あえて合格を貰えなかったんだと思う事にしようってずっと思っていました。

我が家は幸い本命校である第一志望校の合格を一番に知る事が出来ました。縁があったと思いますし、塾の先生からも、同じようなことを言われました。もしかしたら先生は心のどこかで無理だと思っていたのかも?!w

合格発表で、笑う子、泣く子様々ですよね。塾の仲間でも第一志望校がダメだった子も幾人もいてます。中学受験ってなんて残酷なんだろうとも思いました。たった12歳の子供が勉強ばかりで頑張っていたのに、その努力が報われないと感じる人もいてるでしょう。でも、どの学校に進むにせよ、きっと神様がその子に一番合った学校に導いてくれるんじゃないかと思っています。

今はまだ合格戦線真っ只中だと思いますが、最後までどうか頑張って下さいね。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。