入試本番で体調崩さなくて良かったな

入試本番で体調崩さなくて良かったな

3連休明けだというのに、うちの子は風邪をひいてお家で寝ています・・・。久しぶりに熱が出たのでインフルかも?!と思い病院へ行きましたが、結果陰性だったので安心しました。娘の期末テストが近いので、インフルに感染しようものなら怒り狂いそう。とりあえずインフルじゃなくて安心しています。熱が出てしんどいにも関わらず、勉強しなくていいと思うとしんどい体でもゲームは楽しめるんですよね。しっかり食べさせ、睡眠をとって早く回復させたいと思います。

こうやって体調を崩すと、受験前じゃなくて良かったなと心底思いますね。関東の方達も受験が終わり今は一息ついていらっしゃる方も多そうですね。我が家も、受験のあの日々から約1か月。なんだか、長かったようなあっという間だったような。今はただただ、中学校に合格して良かったね、本当奇跡だねぁ、と毎日のように呟いています。奇跡と思えるくらいの偏差値帯だったし、成績でしたからね。

私、誤解していた事が一つありました。去年、志望校の過去問を10年分くらい解いていて、合格最低点に届いた事が1度あったと過去に書いた事があったのですが、実はそれ間違いだったようです。算数だけ、合格ラインとされる点数を超えていたけれど、国語と理科を合わせると合格ラインには届いていなかったそうで。なので、過去10年を振り返ってみて、全て合格最低点を上回る事ができなかったようなんです。なのに。なのに、今年は初めてそのラインを超えられたんです。本番で初めて超えられた、ってまさに奇跡なお話ですよねぇ。←素直に息子の実力だと認められない母です(笑)

結果、合格したから書ける話でもありますが、こいいう事もあるんだと、来年度以降の励みになれば幸いです。とりあえず、我が家は息子の体調回復に勤しみたいと思っています。本当、今頃の体調不良で良かった~。

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。