英語はやはり鬼門のようです。

英語はやはり鬼門のようです。

受験時の勉強の習慣を崩したくなくて、夕食後に少しですが毎日継続して勉強を続けています。とは言え、すぐに集中力がなくなる我が子なので最近は2時間くらいで切り上げるようにしていますが、そうなると英語の他に少し数学をしたり、で終わってしまいます。一番時間を割きたいのは英語ですが、その他の教科も一緒に勉強したいのですが、なかなか。。。。

英語は、娘の時にも買っていた『わからないをわかるにかえる中1英語』を基本に使い、娘が中1の時に使っていた学校の問題集も併用してやっています。学校の問題集の方が、問題数も多く内容も少し難しいので、ちょうどいいかな??

単元ごとに教えていましたが、5W1Hを教えたあたりから、またもう一度be動詞らへんまで戻って復習しています。単元ごとだとわかる事でも、それが進んでいくとごちゃごちゃになっていくんです。

例えば、be動詞とdoを同時に使ったりだとか。単元ごとだと間違えないのに、全部が混ざるとよくわからなくなってしまうらしい・・・。だから、最初は何度も何度もやり直ししないといけないなと思っていますが、入学までにどこまでできるんだろう・・・。

最近難しいと感じているのは、Whoの所。

Who do you like?
Who liks you?

の問題。これ、似ていますよねー。息子は、やり終えたばかりの時は覚えていますが、少し時間がかかるとすぐに忘れてしまっています。

あとは、根本的な部分も多々間違えるので、その都度教えていますがいい加減怒りもこみあげてくるので、家庭学習で子供を教えるのは疲れるなと実感しています。

ちなみにその間違える箇所としては、

・最初の文字を大文字にしない
・最後にピリオドを忘れる
・最後に?を忘れる
・aを忘れる
・theを忘れる
・三単現のsを忘れる

などなど、ごく基本的なところ。英語を覚え始めの子、よくやるのかなぁ??それともうちの子だけだろうか??英語が鬼門だとは思っていましたが、やっぱり鬼門だわ。中学校に入ったら周りに影響もされるし、やらなければいけないから出来るようになるとは思いますが、やっぱり心配ですねー。4月から中学へ進学するお子様方をお持ちのお母様方、一緒に頑張りましょうね!

(*’ω’*)クリックして頂けたら更新の励みになります☆

にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。